メディカルエステの看護師になるメリット

メディカルエステとは、医療機関で行われる美容目的のエステのことです。
医療機関ならではの技術やマシンを使って、シミやシワの改善、フェイシャルマッサージなどを実施します。
施設によっては永久脱毛や痩身メニューなども行っています。
効果的なエステメニューを受けたい人から需要が多いメディカルエステは、看護師の活躍の場としても人気があります。
来院は基本的に予約制になっているので、急患対応や夜勤がありません。
無理のないスケジュールで働くことができる点が、メディカルエステの人気の理由です。
メディカルエステで働くことで、最先端の美容の知識が手に入るので、自分磨きにもなるというメリットもあります。
なかには社員割引ということで、格安料金で自分にも施術してもらえることもあるようです。

メディカルエステでの仕事の内容は、医師の施術のサポートや施術後のケアなどになります。
ほかにはクリニックのアピールのためにコスメの販売を行ったり、患者への施術の説明などが仕事に含まれることがあります。
自費診療なのでクレームが入ることもあり、看護師が対応することもしばしば起こります。
メディカルエステへの転職は求人数が多くないので、転職したいなら美容外科の求人をメインで扱っている転職サイトを活用するのもいいでしょう。
清潔感や接客スキルがある看護師のほうが、メディカルエステでは採用されやすくなります。
エステティシャンなど美容系の資格を持っている、美容関係で勤務したことがある、という人のほうが望ましいでしょう。
他にも知っておくべきポイントがありますので「メディカルエステでキレイに変身!」を参考に、メディカルエステについて知識を深めましょう。

Comments are closed.